So-net無料ブログ作成
料理・食事 ブログトップ
前の10件 | -

フェリシアのプリンロール [料理・食事]

我家が檀家となっているお寺は市原市の牛久に近い所にあります。
そのお寺と道を挟んで向かいにタバコやジュースの販売機がたくさん並んだお店があります。
田舎にある雑貨屋と言うかタバコ屋と言うか普通のお店で相模屋商店さんと言います。
実はこの相模屋商店さんですがそのお店の外観からは考えてもみないものが売られています。
私はそれをインターネットの食べログで発見していたのですが、実際に寄ったことはありません。

先日会社の同僚が茂原の歯医者まで行くと言うので、そこにそう言うお店があると教えました。
するとその同僚は気を利かせて私にそこで売られている物を買って来てくれたのです。
同僚が相模屋商店さんに寄ったのは既に夕方だったので私が教えたお目当ての物は
既に売り切れていて、代わりに買って来てくれたのがプリンロールでした。

相模屋商店さんで売っているお店の外観とは不釣り合いなもの、それは大きなプリンや
チーズケーキ等のスイーツ、何処で造っているのかは知りませんがフェリシアと言う
プリンやケーキを造っているお店と相模屋商店さんが親戚だとホームページに書かれています。

0511.jpg
0512.jpg
0513.jpg
相模屋商店で売られているフェリシアのプリンロール PHOTO by のりさん

プリンロールは普通のロールケーキに写真のように真中に端から端までプリンが入っています。
プリンの味は昔風のカラメルが少し苦味のあるような味のプリンで、ロールケーキの甘い
生クリームとの相性は抜群と言える美味しさでした。

法事などで何度も向いのお寺に行っても、親戚の人達が一緒だったりして、
なかなか寄ることが出来ず、いつも泣く泣く店の前を通り過ぎていたのですが、
同僚のお陰でフェリシアの味を味わうことが出来ました。
プリン類は6号サイズと言うから結構大きいですよ、今度是非寄って買いたいと思います。

手作り焼きプリン・チーズケーキ フェリシアのHP
http://www.ap-felicia.com/

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

魚料理専門店わかせい [料理・食事]

明けましておめでとうございます。
今年も私のつまらないブログを宜しくお願いします。

長いと感じていた9連休も明日1日を残すのみとなってしまいました。
このブログも本当はもっといろいろ書きたいことはあるのですが、
どうしても競馬関連ばかりになってしまって、競馬に興味の無い方には
面白くないブログとなってしまいますので、もっといろいろ書いていきたいと思っています。

今年最初の記事は昨年末に弟夫婦と行った袖ヶ浦にあります魚料理専門店わかせいです。
実はこの店のことは前から気になっていていつか行ってみたいと思っていた店でした。
弟夫婦が年末の30日に母の墓参りに来る、一緒に昼飯でも食べよう、店を探してくれと
言われて、年末で営業していない店も多いので何箇所か候補を決めておいたのですが、
第一候補は気になっていたこの店と決めていました。

場所は国道16号線を千葉方面に向って走り、アクア連絡道をくぐり、進んでいくと
坂を登り左折すると袖ヶ浦駅の交差点を過ぎると左側に夢庵やマクドナルドがあり
その並びに「房州魚専門」の看板が見えて来ますが、そこが魚料理専門店わかせいです。

0508.jpg
魚料理専門店わかせい PHOTO by のりさん

刺身も食べたかったのですが私はミックスフライ定食を注文しました。
この店は注文を受けてからフライを揚げる(当然か?)らしく、出てきたフライは熱々。
しかも材料が新鮮だからかアジフライなんか柔らかくて最高でした。
さらに刺身も付いているので言うこと無しでした。

0509.jpg
ミックスフライ定食 PHOTO by のりさん

父は刺身定食を注文したのですが、これが定食に付いている刺身の量とは思えないほど
多くて、自分も刺身定食にすれば良かったかと少し後悔しました。
メニューの写真からはそこまで刺身が出てくることを想像できなかったのです。

この魚料理専門店わかせいはまた行ってみたいと思えるお店です。
ここは夜はお酒を飲める居酒屋になるようでした。
次に行くことがあったら絶対刺身定食を注文したいと思います。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

映画とらいもんのラーメン [料理・食事]

母が亡くなってから介護に当てていた時間をもてあましている自分は、ジムに通ったり
昨年から習い事を考えていて、年明けぐらいから習おうかと考えていたり、それから前にも
書きましたが、土曜日などに映画を観に行くことが多くなりました。

10月中旬に木更津市にイオンモールが出来て、そこにも映画館はありますが、
自分はどちらでも距離的には変らないので市原のアリオに映画を観に行っています。
最近短期間に2本の映画を観たのですが、そう言えばその時アリオに営業でコメディアンの
どぶろっくでっかちゃんが来ていましたが、あまり客もいないのに大変だなと感じました。
どぶろっくは結構人気があるのに、こんな営業もしなくちゃいけないのかとね。

それで最近観た映画ですが「トワイライト ささらさや」「想いのこし」の邦画2本です。
「トワイライト ささらさや」は大泉洋と新垣結衣が主演の映画で、簡単にストーリーを言うと
事故で亡くなった夫(大泉洋)が身寄りも無く子供と苦労している妻(新垣結衣)のことが心配で
成仏できず、人の身体を借りて妻を支えて行くと言う、ユーモラスであり涙ありの映画でした。

そして「想いのこし」は岡田将生と広末涼子他が主演の映画で
不運な事故で死んでしまった4人(広末涼子他)とその事故の相手で唯一生き残った男(岡田将生)、
生き残った男は事故の後死んだ4人が見えるようになり、この世に思いを残した4人の
思いを叶えて行くと言う映画で、どちらも死んだ人間が絡んだ非現実的な映画なのですが、
どちらもなかなか面白い映画だったと思います。

映画の話はこの辺にして、市原アリオの映画では午後13時とか14時からの上映を観るのですが、
少し早めに家を出て、ラーメン激戦区の市原でいろいろなラーメン屋に行くことが多いです。
今回はどちらの映画を観た時かは覚えていませんが、らいもんと言うラーメン屋に行きました。
場所は前に御紹介した無限と言うラーメン屋と道を挟んで向き合った場所にあります。

0506.jpg
らいもん PHOTO by のりさん

ここも人気店らしくて店は混んでいて、待っている客もたくさんいたのですが、
カウンター席がポツ、ポツっと空いていて、一人だった自分はすぐに席に案内されました。
注文したのは味噌バターコーンラーメンだっかかな?それと餃子です。

自分は未だかつてこのラーメンはまずいなと思ったことは多分無いです。
味覚音痴なのかもしれませんが、そんな自分が言うと信用が無いかもしれませんが、
らいもんのラーメンは美味しかったと言うのが印象です。
それと餃子が他の店より大きいと言うのが印象に残っていますね。
自分が味覚音痴だとしても客の入りを考えれば美味しいラーメン屋さんですよ。

0507.jpg
らいもんの味噌バターコーンラーメン PHOTO by のりさん

年末ですが面白い映画があったら、また映画とラーメンと行きたいですね。
今後上映予定の映画で観てみたいのは「バンクーバーの朝日」ですかね。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

君津丸源で豚骨ラーメン [料理・食事]

ラーメン屋に行った話しの前に、以前にも書きましたが前の職場から一緒に今の職場に
転職した残念な同僚のことですが、いよいよ今月いっぱいで退職するらしいです。
冷たいと思われるかもしれませんが、いくら前の職場の同僚と言っても、友達ではないし、
一緒に仕事をしたこともないので、正直彼が辞めることに対しては何も感じません。

それにしても40代半ばにもなって、給料が安いと愚痴をこぼすくせに残業は全部お断り、
これから小学、中学や高校へ進学していく子供が3人もいるのに次の仕事も決まっていない
あと1ヶ月も我慢すればボーナスももらえると言うのに何も考えていない情けなさを感じます。
私が考えるに彼のレベルでは今の職場より良い待遇への転職は無理だと思います。

何故、ラーメン屋の話の冒頭にこんなことを書いたかと言うと、自分の方も転職して早くも
1年半が過ぎて、当初は受け入れられていない感じがビンビン伝わってきて、
本当にここに入社して良かったのか?転職しようかな等と考えることが多かったです。
そして未だに受け入れないぞみたいな態度の方が多くいるのも確かです。

ただ私の方は少しだけ状況が好転して来たように感じることがあるようになったのです。
それは私が入社してから新日鉄住金を退職して職場に移ってきた人達のお陰なのです。
どう言う仕組みなのかは良くわかっていませんが、新日鉄住金本体で定年間近の人が
退職して本人の希望で関連会社に移ってくると言う流れのようなものがあるらしいのです。

私が転職後3人の方が新日鉄住金から移ってきました。
元々今の職場にいる人よりも、その人達が私に親切な対応をしてくれるのです。
実際に「今週末飲みに行くか?」と言ってくれる人もいます。
お互いの都合が付かずまだ飲みには行っていませんが、新日鉄住金から来た人は
自分に取っても非常に助かることがあって、私は設備係ですが設備の名前を言われても
それがどこにあるのか?どう言う仕組みなのか?わからない、それを教えてもらうことが出来ます。
更に言えば新日鉄住金の社員の方に顔が利くので間に入ってもらって仕事がやり易いのです。

前置きが長くなりましたが、その中の一人の方が先日ゴルフの打ちっぱなしに誘ってくれました。
私がゴルフは最近はやっていないし、下手だからと話をしていたのがきっかけだったのですが、
転職して1年半、今の職場の人とプライベートで出掛けたのは初めてだったので嬉しかったですね。
そして打ちっぱなしの後に連れて行ってくれたのが君津の豚骨ラーメン屋丸源です。
新日鉄住金の方はやはり九州の方が多いからか、豚骨ラーメンが好きだそうです。

505.jpg
丸源の醤油豚骨ラーメンの黒 PHOTO by のりさん

ラーメンと餃子を注文しましたが、思ったよりラーメンの量は少なかったですね。
替え玉もありましたが、それでは食べ過ぎになりそうだったので適量と思ってやめました。

長くなりましたが、辞めていく元同僚と違って自分の方は少し今の職場で仕事を続けて
行けそうだと思えるような状況になってきた感じがしています。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新横浜で初体験 [料理・食事]

先日の新横浜での話の第2弾です。

私の母も加入してお世話になっていた在宅リハビリの会である「希望の椅子」が来年の
合同リハビリを行う場所として横浜が選ばれて、その会場を見学するために会の発起人である
関西の方に「久々に会いましょう」と誘われて私も新横浜に行って一緒に会場を見学しました。

自分も過去に合同リハビリを東京で行う幹事をしたことがありますが、会場探しが大変なのです。
会場さえ決まってしまえば、後は過去の経験がある方がたくさんいますので何とかなります。
今回見学に行った会場は会場自体は問題がありませんが予約方法に問題がありました。
合同リハビリは2日間行われますが、その会場は2日同時に予約が出来ないことが判明しました。
それぞれ決められた数ヶ月前の同日に別々に予約を入れなければならなかったのです。
だから初日の予約が取れたとしても2日目は別の予約となるため取れない可能性もあるのです。
そんな感じでその日ははっきり決めずに、 「どこかで飯でも食いましょう」と言うことになりました。

そして新横浜の駅ビルに戻り入った店がインド料理店「マハラジャ」新横浜店です。
連れて行ってくれた関西の方はタイ料理やインド料理は食べ慣れているとのことでしたが
自分はインド料理どころか東南アジア系の料理は全く食べてことが無くて、インド料理も初体験。
辛いと言うイメージしかないと言うのが正直なところです。

0502.jpg
インド料理マハラジャ新横浜店 PHOTO by のりさん

メニューを見ても良くわからなかったのですが、写真ではチキン系のカレーが美味しそうでした。
ただメニューに「中辛」「辛口」「大辛」との表示があって
自分が食べたいと思ったカレーは「辛口」との表示があって、「中辛」が一番軽い辛さらしくて、
基本的に自分は辛い物を好んで食べる方ではないので迷いましたが
結局辛口のチキンチェティナドなるカレーとナン、それとマンゴーラッシーを注文しました。

0503.jpg
チキンチェティナドとナン PHOTO by のりさん
0504.jpg
思っていたより大きかったナン PHOTO by のりさん

ナンも当然初めて見ましたが、想像していた物より大きくて、美味しかったですね。
そしてカレーですが確かに辛かったのですが、嫌な辛さではなかったので普通に美味しく
食べられて、途中で「大丈夫?辛くない」と聞かれたのですが、 「意外と大丈夫です」と。

初体験のインド料理は意外と普通に食べられて、横浜駅で別れて帰宅しました。
ところが辛さの影響は翌日に、食べている時は平気で食べましたが、翌日は何故か尻が痛い。
汚い話ですが、トイレで大をしてトイレットペーパーで拭く時にヒリヒリして大変でした。
自分は辛い物を食べると食べている時には平気でも翌日ケツに影響が出るのだと
今後は気を付けないといけないと感じさせられました。

これが新横浜での私の初体験、インド料理を食べるでした。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新横浜でパスタ [料理・食事]

脊髄損傷で身体が不自由だった母の家で過ごしたいと言う希望を叶えるために、
私は小樽の右近さんと言う方を頼り在宅でのリハビリを学んで母のリハビリをしていました。
同じ様な人達が日本全国にいて、「希望の椅子」と言う会が発足しました。

「希望の椅子」では毎年1回そう言う家族が集まって合同リハビリをしています。
私も2011年に幹事となり東京で100人以上を集めて合同リハビリを開いたことがあります。
昨年母が亡くなり、私はリハビリをすることが無くなり、会に残るかどうかで迷いましたが、
母と試行錯誤してきた経験を誰かのために役に立てればと会に残ることにしました。

前置きが長くなりましたが、来年は横浜で合同リハビリをする予定で、会を中心になって
発足させた方が横浜の会場候補地を見学に来るそうで、「会いませんか?」
連絡をいただきましたので、母ともどもお世話になった方なので新横浜で会うことになりました。

11日の土曜日、前日に職場の飲み会があって少し遅めに起床して、12:30頃家を出ました。
待ち合わせの時間は15時半、アクアラインバスで横浜に行き、そこから横浜線で新横浜へ。
新横浜には14時頃に着きましたが、昼食を食べていなかったので、とにかく何か腹に入れたい。

子供の頃に新横浜に来たときには閑散としていたのに、現在の新横浜は人で溢れていました。
本当は食べログに紹介されているようなラーメン屋でも行きたかったのですが、
駅付近で見付けたチェーン展開しているPRONTO(プロント)と言うパスタ店に入りました。

0499.jpg
新横浜のPRONTO PHOTO by のりさん

喫煙席もあったので、入ったのですが喫煙席は仕切られていて10人ほどしか入れない。
狭いし、煙モクモク、その中で食べたのであまり落ち着くことは出来ませんでした。
注文したのは辛子明太子スパゲッティと白桃のミルクレープ、そしてアイス珈琲を注文したら
何故か勧められたゲイシャブレンドアイス珈琲、どう言うネーミングなのか不明ですが
注文して、モクモクの煙の中で相席のような状況で食べました。

0500.jpg
PRONTOの辛子明太子 PHOTO by のりさん
0501.jpg
白桃ミルクレープとゲイシャブレンドアイス珈琲 PHOTO by のりさん

味は良かったですよ、ただ狭いのが難点でした。
実はこの話には続きと言うか、新横浜での初体験の話があります。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメダ珈琲初体験 [料理・食事]

前から気になっていていましたが、なかなか行く機会が無かった店に行ってきました。
コメダ珈琲、私の住まいからだと木更津のアウトレット近くか市原のアリオ近くにあります。
どちらもカインズホーム(ホームセンター)とセットで店があるようです。

私が行ったのはもちろん市原のアリオ近くにある店舗の方です。
男としては珍しいのかもしれませんが、元来甘い物が好きで特にケーキにはめがない自分、
考えてみたら母が健在の時には何だかんだ理由を付けてケーキを食べていましたが、
母が他界してからケーキを食べるのは初めてかもしれません、記憶が曖昧です。

0490.jpg
コメダ珈琲カインズ市原店 PHOTO by のりさん

店に入るとかなり混んでいました。
店内は完全に分煙されていて入り口から左右に喫煙、禁煙と分かれていました。
愛煙家の私は禁煙側へ、最近は喫煙者は何処に行っても肩身が狭い思いをしますが、
さすがに喫煙者ばかりのコーナーに行けばそんなことも感じません。

コメダ珈琲のメニューの中でシロノワールと言うのが人気と言うかお勧めらしいです。
ふんわり焼いたデニッシュパンの上にソフトクリームが乗っているものです。
確かに美味しそうでしたが、昼を食べた後だったこともあって、ちょっと胃がもたれそうな
感じがしたのでベリールージュと言うカシスを使った小さめのケーキにしました。

0491.jpg
コーヒーとケーキのセット

ケーキはもちろん美味しかったのですが、ひとつ気になったのがコーヒーカップの汚れです。
白いカップだから目立つ、私の飲む分を注いだ時にこぼれたものか?洗い残しか?
混んでいて忙しいのかもしれませんが、せめて客に出す前に拭いて欲しいものです。

それと余談ですが、この記事を書くのに「珈琲」と言う文字を出すのに一苦労しました。
コーヒーはカタカナだから、漢字を呼び出すのに「こうひい」と入力したり、一文字ずつ「か」とか
「ひ」で変換してみても出てこない、結局「こーひー」と入力したら出てきました。
常識なのでしょうね?私が無知なだけだと思いますが、苦労したので書きました。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブルーベリージャム [料理・食事]

職場の同僚からブルーベリーをもらいました。
量はたくさんではないですが、その方も同僚からもらったもので私に分けてくれたものなのです。
量から考えて冷やして粒のまま食べても良かったのですが、ジャムにしてみようと思いました。

今まで自分が作ったことがあるのはリンゴジャムと杏ジャムでブルーベリージャムは初体験。
ボールに移して水で良く洗ってから鍋に入れます。
御馴染のクックパッドで調べるとブルーベリーから水分が出るので水は不要とのことで
焦がさない様に気を付けながら煮ていきます。

リンゴジャムや杏ジャムは柔らかくなるのに相当時間が掛かりますが、
ブルーベリーは煮はじめると意外と早く水分が出てきて形が無くなり、
あっと言う間にトロトロになりました。

途中で味をみながら砂糖とレモンを1個絞って入れます。
リンゴジャムだと最後にシナモンを入れますが、今回は味が合わないと思いいれませんでした。

0486.jpg
ブルーベリージャムを鍋に入れ PHOTO by のりさん

0487.jpg
焦がさないように気をつけて PHOTO by のりさん

0488.jpg
レモンを絞って PHOTO by のりさん

0489.jpg
容器に入れて完成 PHOTO by のりさん

出来上がった時は水っぽいジャムになってしまった感じでもっと煮込んだ方が良いのか
迷いましたが、焦がしてしまいそうだったので、初めてだったのもあって、そこで止めました。
ところが冷えてくるとゼリー状になって、売っているジャムと同じ様な感じになりました。
甘酸っぱくて美味しいです。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

らーめん福たけ [料理・食事]

らーめん福たけ、最近知ったのですがこの店はいろいろな所にあります。
私が食べに行ったのは家の近くの袖ヶ浦店、他にも本店は千葉の若葉区にあるのがそうらしい、
更には蘇我、市原、袖ヶ浦店は少し前まではとんまるきと言うラーメン屋さんだったはずです。
店名から考えてとんこつ系だろうと思い、一度店まで行ったが残念ながらその日は休みで
それからしばらくして店の前を通ったららーめん福たけに替わっていました。

0484.jpg
らーめん福たけ PHOTO by のりさん

行ったのは少し前のことなのですが確か土曜日の昼時だったと思います。
駐車場にはさすがに県外の車は無かったですが、県内の遠くのナンバーの車が多く止まってました。

中に入ると驚いたのはメニューの多さ、例えばチャーシューも普通のチャーシューもあれば
スプレーのバーナーで表面を炙った炙りチャーシューがあったり、背油系や白味噌、付け麺と
とにかくメニューが多くて迷ってしまったと言うのが個人的な感想です。

前に御紹介した麺屋むげんのチャーシューで結構胃がもたれたのを考えて、
ここでは美味しそうなチャーシュー系をパスして確か白味噌コーンラーメンを注文しました。
更にコーンをトッピングしてたくさんのっている状態にしてもらってね。

0485.jpg
白味噌コーンラーメン PHOTO by のりさん

味ですが、ラーメンは人それぞれ感じ方に差が出る物だと思っています。
行列が出来るようなラーメン屋でも行ってみると案外な感想だったりと、
このらーめん福たけは美味しいと思います。
それとしつこいようですがメニューが多いのでまた行って他のラーメンも食べてみたいです。
特に炙ったチャーシューはちょっと気になっています。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺屋むげん [料理・食事]

最近は土曜日を有効に使おうと観たい映画があると市原のアリオに映画を観に行きます。
自分の家からだと買い物等に行くのに木更津か五井かと言う選択になりますが、
最近はもっぱらいろいろと便利なこともあって五井に向かいます。

4月の末のことですが「テルマエ・ロマエⅡ」を観ようと市原のアリオに行きました。
どうせならと昼少し前に出掛けて、前にも書きましたが私の中ではラーメン屋の激戦区だと
思っている市原のどこかでラーメンでも食べてからと考え、ヤフーの食ベログから探して
麺屋むげんに行ってみようと思いました。

国道297号線を東京湾に向って走り、養老川を渡ってしばらく走ると左手に何軒かラーメン屋が
出てくるので、白と黒を基調とした大きな看板を探すと良くわかります。

0481.jpg
麺屋むげん PHOTO by のりさん

自分が到着した時間が早かったこともあってたいして混んではいなかったのですが、
店の外に順番待ちをするスペースが確保されていることや自分が食べている最中にも
次から次へとお客さんの出入りがあったことを考えると、やはり人気店なのだと思えた。

0482.jpg
順番待ちスペース PHOTO by のりさん

この店は味噌ラーメン中心で分厚いチャーシューと自家製海藻麺が売りなのかな?
私が注文したのは味噌チャーシュー麺、確かに厚みが1cmはありそうな大きなチャーシューが
3枚乗っていて麺が見えない、私は更にコーンのトッピングをしてもらって食べました。
確かトッピングはサービスだったように記憶しています。

0483.jpg
味噌チャーシュー麺 PHOTO by のりさん

とにかく厚みのあるチャーシューが柔らかくて大きいので食べごたえがありました。
普通盛のラーメンと餃子だけでしたが、チャーシューでお腹一杯になりましたね。
すいている時間を狙ってまた行ったみたいと思います。

最後に映画の話、個人的に好きな俳優は阿部寛と堤真一なので、今回はその阿部寛主演の
「テルマエ・ロマエⅡ」を観に行ったわけですが、個人的には面白かった1作目と比べると
懲りすぎというか?やりすぎと言うか?期待していたほど笑えなかったと言うのが感想です。


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 料理・食事 ブログトップ