So-net無料ブログ作成
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

正月ゴルフ [スポーツ]

就職活動や正月明けのゴタゴタで投稿が遅れましたが、1月5日の話です。
元同僚たちとゴルフに行きました(無職の人間には贅沢な遊びです)

話は遡って12月20日頃ですが、3年前ほどに遠隔地の親会社に転勤した
同期入社の同僚から突然電話があって飲みに行こうと誘われました。
そして現在旧職場で台湾の企業の契約社員として残った元同僚も誘って
3人で我家の近くで飲んで、その中でゴルフに行くかと言う話になったのです。

遠隔地の親会社に転勤した同僚は休みが限られているので、少し高いが正月5日の
土曜日と決まり、他にも数人元同僚を誘って7人で鹿野山ゴルフ倶楽部に行きました。
このコースは自分がゴルフを始めて最初にラウンドしたゴルフ場です。

この時期の鹿野山は非常に寒くて当日も粉雪が舞っているような天侯でした。
コース内の池にも氷がはっていて、それがラウンドを終える夕方になっても解けていません。
アイアンで芯をくわないと手が痺れて困るような状況でした。

さてスコアの方ですが最初のホールはいつも通りティーショットから滅茶苦茶で
それでもスコア的にはいつも通りでしたが、3ホール目で一気に最悪な状況になりました。
スタート後3ホール目は140ヤード程度のショートホールでした。

ティーショットを打つと球は真っ直ぐグリーンへ向かって飛んで行きました。
そしてグリーンとグリーンの手前のバンカーの間に落ち、グリーン方向へ転がるかと
思いきやバンカーの縁に転がって落ちました(縁がえぐれて屋根の様に切出したバンカーです)
その縁に落ちたわけですから、真上に上がるような球を打たなければ出ません。

そのバンカーからグリーンオンさせるのに9打も打ってしまいました。
そしてグリーンで2パットの12打、ショートでは考えられないスコアです。
そこから一気に乱れて午前中は通常のスコアを10打以上上回っていました。
午後は何とかいつも通りのスコアで結局いつもより10打程悪いスコアでした。
ちょうどショートホールのバンカーでの打数が響いてしまいました。

0418.jpg
名物?白鳥コースの5番ホール PHOTO by のりさん

高い所にあるコースなのでロケーションは凄く良い所なのですが、
今回は正月で無理やり予約を入れた影響かスタート時間が10時近くて
しかも時間になってコースに行くと6組も待っているような大渋滞で
ラウンド終了間際は球の行方も確認困難なほど暗くなっていました。

0419.jpg
終わり間際のコース PHOTO by のりさん

コースに行ってスコアが悪いと、これからはちゃんと練習しようと思うのですが
結局寒いとか暑いとか理由を付けて行かなくて、後悔するのですよね。
今は金銭的にも厳しいですが、久々の同僚たちと楽しんで来ました。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

伊予ヶ岳登山 [スポーツ]

土曜日に元同僚2人と南房総市にある伊予ヶ岳に登山してきました。
もちろん自分は登山なんて初体験、伊予ヶ岳は標高336.6m、だからと言うわけでは
ないですが、ちょっと登山を甘く見ていたため、大変な登山でした。

待ち合わせは館山道にある富楽里(ふらり)の一般道側の駐車場に10時、
伊予ヶ岳は千葉県のマッターホルンとも言われているそうです。
服装や持ち物も良くわからないまま、取敢えずは水分は必要と言われていたので
ポカリスエットを3本前日から凍らせて、それに景色を撮るためにカメラ、
そして着替えのTシャツとタオルをリュックに入れて、登山を開始しました。

普段の生活の不摂生と運動不足のため登山開始して数分で、マラソンを走った後のように
肩で息をしているような状況に、ツバも出ないほどカラカラに乾いた喉、
水分を摂ろうと思ったら凍らせたポカリが裏目、全然解けて来ないのです。
途中途中でカメラで撮ろうと思ったいたのに、そんな余裕は全く無い。

一緒に登っている元同僚2人は慣れたものでほとんど息も切れていない。
子供連れの家族や年配の夫婦などすれ違う人はたくさんいましたが、
多分自分が一番疲労困憊状態で、ふらついて歩道から斜面に落ちてしまいそうなことも。

ちょうど中腹辺りに休める東屋があって休みを取りました。
その時点で正直もう限界だと思って「俺はここで待っているから2人で上まで行って来て」
伝えましたが、「せっかくだからもう少し休んで頂上まで行きましょうよ」と言う
2人の元同僚の言葉に背中を押されて再び頂上を目指して登ることにしました。

この山の凄い所は休みを取った東屋より少し登ると、それまでは造られた階段があったのに、
岩場に垂れたロープや鎖を使ってよじ登って行かなければならないのです。
途中何度休ませてもらったか?何とか頂上にたどり着きました。
さすがに頂上まで登ると疲労は激しかったですが達成感で清々しい気持ちでした。

0392.jpg
伊予ヶ岳の南峰頂上 PHOTO by のりさん

0393.jpg
伊予ヶ岳の北峰 PHOTO by のりさん

0394.jpg
0395.jpg
0396.jpg
伊予ヶ岳南峰から見た風景 PHOTO by のりさん

頂上まで登り、下山することを考えるともう無理なんじゃないかと思って、
冗談で「悪いけどヘリコプターで迎えに来て」と同僚に頼んだりしましたが、
膝を痛めないようにゆっくり下りたからか、帰りは同僚たちと喋る余裕もありました。
下山しながらも話しの内容はもっぱら転職に関することばかりでしたね。

その後、那古船形にある漁協に昼飯を食べに行き、再び富楽里で解散しました。
同僚達から「次は隣の富山に登山しましょう」と言われました。
かなり疲れましたが、元同僚と会うとさすがに楽しいですね。

0397.jpg
次回登山しようと言われた富山 PHOTO by のりさん
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ショートホールに鹿が出た! [スポーツ]

7月30日のこと、今年の3月に5年以上止めていたゴルフを再開してから
3度目のゴルフ、しかもこれから会社が無くなる人間が中古とは言えクラブを
全部買い換えて、再開する前よりは練習もするようになっています。

それにしても最近のクラブは私のような下手くそでも飛ぶんですね。
買い換える前はミズノプロのクラブでしたが、私のセットを見た人が口を
揃えて「難しいクラブ使っているね」でした。

そのクラブでは9番で100ヤード、7番130ヤード、5番150ヤードで
ショートホールなんかでは人より番手大きいアイアンで打っていました。
みんなが7番で打つなら、自分は5番で打っていたのです。

中古で買い換えたクラブはテーラーメイドというやつです。
これが飛びます、前のクラブとは20ヤード以上違います。

今回ラウンドしたのは花生カントリークラブ、千葉県でも結構山の中でした。
168ヤードのショートホール、私は3番目に打つのですが、前の2人は
6番アイアンでグリーンに届かず手前に、私は7番アイアンを持って待っていました。
前の2人の結果を見て、5番アイアンに持ち替えました。
ところがです、グリーンオーバー、自分が思っているより飛んじゃっていました。

前置きが長くなりましたが、タイトルの話なんですが、この花生カントリークラブ、
ラウンドしていると、山の中と言うこともあって鷹だか?トンビだか?わかりませんが、
カラスではない大きな鳥が飛んでいたりして、自然豊かな場所だと思っていたら、
110ヤード程度のショートホールのティーグランドに立った私達の前に
コースを横切って左側の斜面に茂っている草を食べ始めました。

0370.jpg
0371.jpg
0372.jpg
コースに現れた鹿 PHOTO by のりさん

私が写真を撮る為に近付いても全く逃げる様子無し、平然と食べていました。
私は北海道の牧場でもたくさん鹿を見ましたが、今回の鹿は小さくて、
子供の鹿なのかな?なんて思いました。

ちなみにその鹿が出たショートホール、110ヤードですよ。
最初9番アイアンを持っていましたが、やはり前の人の打球を見て、
ピッチングウエッジに替えたのですが、これがまたグリーンオーバー。

クラブが良くなってスコアーも少しは改善するかと思いきや、
結局クラブの選択に失敗が多くて、スコアーはいつもと変わらずでした。
更に恥ずかしいことに練習場でも無い空振りをスタートホールでやらかしました。
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

久し振りのモグラ叩き [スポーツ]

先日の高松宮記念の日に朝から出掛けると言う話はしたと思いますが、
何処に出掛けていたかと言うと、実に4年半振りにモグラ叩き(ゴルフ)に行っていました。

ゴルフを始めたのは20年近く前だったと思いますが、ここ最近はと言うと2007年の9月に
同僚の誘いで行ったのを最後に4年半の間全くクラブも握っていな状況でした。
更にその4年半前にコースに出た時には事前に練習も行かずに行きました。

今回はさすがにコースに出る前に2回ほど打ちっぱなしに行きましたが、
打ちっぱなしは6年振りぐらいだったと記憶しています。

そんな人間が何故またゴルフなのか?と言うと、会社が閉鎖されるにあたって、
組合が貯まりに貯まった組合費を使って、プレー代、食事代にワンドリンク込みで
1000円と言う破格の値段で行けると言うことで、同僚から誘われました。
だから今回は自分は4年半振りでしたが、中には15年振りなんて人もいたぐらいです。

ゴルフに行ったことを良く「芝刈りに行った」と言う人がいますが、それは私に言わせれば
上手な人が言うことで私のレベルでは「モグラ叩きに行った」と言うのがベストだと思います。

ゴルフをする人にしかわかりませんが、私はよくダフリます。
ダフルというのはクラブがボールに当る前にドンと地面に当ってしまうことです。
地面の下にもしモグラがいたらいい迷惑ですよね、だからモグラ叩きというのです。
他にもさすがに空振りはしませんが、私はスライスやトップと忙しいゴルフです。

さてスコアは敢えて書きませんが、今回初めて行った房総カントリークラブですが
OBゾーンが多い割に前進4打(プレイング4)、OB等をしたらコースの途中に設置された
場所から4打目で再スタートするという仕組みですが、それが無くて、前進4打にだいぶ
助けられている自分としてはかなり大変でした。

それでも仲間とプレイするゴルフは楽しいものですね。
この先、今回回った同僚たちとはバラバラになってしまうわけで、今後一緒にプレイすることが
あるかどうか?それを考えると少し残念な気持ちです。
ちなみに写真に写っているのは私ではなくて、一緒にプレイした同僚です。

0313.jpg
房総CC 17番ホール PHOTO by のりさん
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

怪我しちゃいました。 [スポーツ]

最近の運動不足解消にゴールデンウイークに昨年購入したクロスバイクでの
サイクリングを考えて、連休中に2回、30kmを目標にして、その初日が5月2日。
ただその日は四柱推命で言うところの私の運気が落ちる巳の日だったので、
止めようかなとも思いました(ちなみに4月生まれの私は現在空亡でもありました)。

それでも注意すればと出掛けることに、まずはコンビニによりタバコを購入、次に地元の
コーヒー店でコーヒー豆を購入、更に2軒目のコンビニに寄ったがタバコが売切れ、
実はその日30km走る間にいろいろなコンビニにより、不足しているタバコを
購入するつもりでした(1軒でタバコ1箱か2箱しか売ってもらえないためです。)

2軒目のコンビニを出て海の方にでも行ってみるかと思い、人通りの少ない直線に出ました。
そこは歩道と車道の境が普通の道路と違って、車止めのような四角いコンクリートが
等間隔で設置されていて、その歩道をしかめっ面でブツブツ独り言を言いながら歩いている
明らかに怒っている頭の薄いオジサンがいて、その人が妙に気になりました。
そうしたらその車止めのようなコンクリートに激突して転倒してしまったのです。

起き上がり、まずは振り返ってオジサンを見ると振り返りもせず行ってしまいました。
特に身体に痛い所も無かったので、倒れた自転車を起こそうとしたら急に鼻血が、
慌てて持っていたスポーツタオルで押さえて、ぶつかったコンクリートに座りました。
鼻血がなかなか止まらなくて、取敢えず止まったら再び自転車で帰ろうと思って
自転車を確認すると前輪がパンクしていたので、自力で帰るのは無理だと判断しました。

家に電話をしようと携帯電話を掛けようと思ったら上手く携帯電話を持てなかったのです。
それで手を見たら左手薬指が曲がってはいけない方向に曲がっていました。
ちなみにその曲がった指の写真もあるのですが、気持ち悪いと思われるので掲載しません。
脱臼かと思い自分で引っ張って治そうとしたら、そこで初めて激痛が走りました。

迎えに来てもらいそのまま近くの整形外科へ、そこは以前にも通院したことがある病院で
保険証も当然持っていませんでしたが、受付に行くと、血だらけの服で入って来た私を
受付の女性職員は驚いていました(2、3歩後ずさりするような感じで)。

レントゲンを撮ったらやはり脱臼、心の準備も出来ないうちに先生に引っ張られて
真っ直ぐになりましたが、靱帯も切れている可能性があるとのことで6週間固定だと。
擦り傷を消毒してくれた看護師にいきさつを話したら笑われました。

後で確認すると左手薬指は脱臼、左手手のひら、右手親指、小指、右手の手首から
肘にかけて擦り傷、翌日になって右肩痛、そして右腿に青なじみが出来ていました。
転倒直後どこにも痛みが無かったのに、傷だらけでした。
更に驚いたのが被っていたヘルメット、右側一部が破損していました。
ヘルメットをしていたから気が付きませんでしたが、頭から落ちたような感じで、
ヘルメットしてなかったら結構やばかったかも、、、[がく~(落胆した顔)]

そして現在、固定された指で非常に不自由な生活を送っています。

0227.jpg
脱臼した指と手の傷   PHOTO by のりさん
0228.jpg
0229.jpg
破損したヘルメット   PHOTO by のりさん
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

初走り [スポーツ]

年末年始の連休で曜日の感覚も無くなっていますが、休みも残すところ1日となり
明日は競馬ファンにとって重要な年初めの金杯が行われます。
競馬をする人間にとって有馬記念からの数日は非常に長く感じるものなのです。

話は変わりますが、元旦に目標に掲げた体重減と自転車での延べ走行距離1000キロの
最初として昨年購入したクロスバイクで初走りに出掛けました。
当初は同僚と行く予定でしたが連絡が無かったので、一人で行きました。

目的地は袖ケ浦海浜公園、自転車で行くのは初めてで距離がどのくらいあるのか?
わからないまま出掛けましたが、実は自転車に乗るのは去年の7月以来。
だいぶサボっていましたね、行ってみると距離は家から約10キロでした。

我家から向かうと、行きはほとんど下りでらくちんでした。
そして海浜公園が近づくと海沿いを走る気持ちよさであっという間に着きました。

0215.jpg
海浜公園に向かう直線   PHOTO by のりさん
0216.jpg
海浜公園から見た東京都心のビル街   PHOTO by のりさん
0217.jpg
海浜公園から見たアクアライン   PHOTO by のりさん

実は昨日、3年以上使っていた携帯電話も機種変更したのですが、
この写真もその新しい携帯で撮ったものです。

海浜公園んでタバコを2本ほど吸って、いよいよ帰りです。
行きがほとんど下りだったということは、そうです、帰りはほとんど登りです。
しかも10キロ以上走って体力も消耗していますからね、きつかったです。

帰りは少しルートも変えてみようと思って走って行くと行き止まりだったり、
途中で渡らなければならない線路を渡る踏切が無くて、余分な距離を相当走りました。
家に着くと走行距離は24.5キロ、私が今ままで最高に走った距離が15キロだったことを
考えると、久し振りに走った今日の24.5キロはかなりきつかったです。
明日の筋肉痛が心配です(明日筋肉痛が出れば良いですが、歳をとると、、、)。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サッカーワールドC南アフリカ大会 [スポーツ]

私は基本的には、サッカーより野球という人間です。
テレビでJリーグの中継があっても見ない、サッカーくじもやったことは無い。
サッカーはルールも良くわからないところもあるし、点の取り合いと言うスポーツでも無い、
私は学生時代にバスケットボールをしていたこともあって、サッカーよりバスケットですね。
ただ、オリンピックとか、今回のワールドCの時は、取敢えず夢中で見ています。

今回のワールドC前、もちろん私があまり興味が無いからなのかもしれませんが、
何だか今回のワールドCは、あまり盛り上がっていないように感じていました。
本番前の試合で、あまりにも日本チームが負けていたからかもしれません。

でも、盛り上がっていましたね。
私は予選リーグも勝抜けないと思っていましたが、大会前に岡田監督が
「ベスト4を目指す」とか「世界を驚かせる」何て、コメントを聞いて、何を言っているのかと。

ですが、さすがに昨夜のパラグアイ戦を見て、岡田監督の強気の発言も納得です。
初出場となったフランス大会、その後の日韓大会、前回のドイツ大会を含めて
個人的には、ベスト16止まりだったとは言え、一番満足出来る結果でした。

パラグアイは南米予選では、ブラジルやアルゼンチンと互角に戦って来た国、
そこと、延長15分ハーフも含めて0対0、点を取れないから負けたと言ってしまえば、
そうなのかもしれませんが、良くやったなという気持ちです。

次回はブラジル大会だそうですが、日本も世代交代で選手もだいぶかわることでしょう。
それでも、4年後は、もっと上に行けることを祈っています。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クロスバイクを買っちゃいました。 [スポーツ]

前に、ここに投稿したことがあることですが、最近、腰があまり良くありません。
病院にも行きましたが、てっきり痩せなきゃ駄目だとか言われるのかと思ったのに、
骨は綺麗だし、ヘルニア等ではなく、老化だと、ト、ホ、ホ、です。

それでもやはり、運動不足とダイエットを真剣に考えて、またジムとプールに
通っていたのですが、腰には良いと聞いていたプールで、腰が痛くなるのです。
いろいろ聞いてみると、プールは身体が冷えるので、腰には善し悪しだそうです。

そこで、最近、会社の同僚や母の所に来ている介護ヘルパーさんから、
自転車が良いと言う話を聞いて、同僚にいろいろ教わって、実際、売り場にも
見に行ったりして、とうとうクロスバイクと言うものを購入してしまいました。

買ったのは、ジャイアントのエスケープR3.1という2010年モデルで、出たばかり。
安全のために、ヘルメットもヤフーオークションで落札して、完璧です。

でも、正直言って、自転車をなめていました。
先週の土曜日、雨予報でしたが晴れたので、初乗りとなりました。
軽く10キロぐらい走ってみるかなどと考えて家を出ました。

我家の前は、かなり長い坂道、まずはそこを下って、ひとまわりしてきました。
上り坂になったらギアを軽くすればと考えて、上り坂でギアチェンジしたところ、
確かに軽くはなりますが、軽くなると、1回にこいで進む距離が短くなる、、、。
そうです、ペダルの回転数を増やさなければならず、これがまたきつい。

結局、7.6キロ走って、家に戻り、汗をかいたのでシャワーを浴びましたが、
それから2時間ほど、汗が止まらないし、喉は乾く、バテバテでした。

そして、また明日、土曜日が来ます。
天気次第ですが、今度こそ10キロ以上に挑戦です。
明日は、もしかしたら同僚と合流するかもしれません。

0170.jpg
マイ・クロスバイク ジャイアント エスケープR3.1   PHOTO by のりさん
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

北京オリンピック閉幕 [スポーツ]

昨夜、北京オリンピックが閉幕しましたが、一言で言うと印象の悪いオリンピックでした。
理由はいろいろありますが、確かにソフトボールの金メダルなど感動もありました。
野球にはがっかりしたし、獲得メダルの数も減りましたが、そんなことが原因ではなく、
スポーツの祭典と言うべきオリンピックにあるまじき話が、たくさん飛び込んで来たからです。

とにかく中国人の応援のマナーの悪さとレベルの低い競技でのラフプレーです。
アーチェリーの女子決勝は中国の選手と韓国の選手で金メダル争いをしていたそうです。
しかも韓国の選手の方が過去の成績も上位で有力だったそうです。
アーチェリーのような競技は精神集中が必要な競技、普通なら弓を放つ瞬間の競技場は
シーンとしているもので、確かに中国人の選手の時はそうでしたが、韓国人の選手が
弓を放つ時になると、音を鳴らしたり、野次を飛ばしたり、結局中国人選手が優勝です。

サッカーの中国対ベルギー戦、中国はサッカーのレベルがあまり高くはありません。
開催国だから出られたようなもので、当然苦戦するわけですが、相手選手目がけて
飛び蹴り、ボールじゃなく人間に、ベルギーの選手は股間から流血して、
一時は生殖器能消失まで危ぶまれたそうです(恐ろしい、カンフーサッカーというそうです)。

他にも女子テニスの中国人プレイヤーが騒がしい中国人応援団に「黙れ!」と注意したら、
翌日の新聞に「応援してくれるファンに失礼だ」と叩かれたそうですが、
テニスも、アーチェリー同様、サーブを打つ瞬間はシーンとしているもの、
中国ではテニスがまだ普及していないから応援の仕方を知らないと、
中国人のスポーツキャスターが、情け無いとコメントしていました。

他にも男子体操で中国人選手が次の競技者に迷惑だから静かにと合図したり何てことも。
どこだったかテレビのオリンピック特集で、北京オリンピックで外国人が完璧に
マスターした中国語は「黙れ!」「静かに!」だったそうです。

中国は今回、アメリカに金メダルの数で負けないことを目標にしていて、
確かにそれは達成されましたが、それがイコールでスポーツ大国になったとは言えません。
本当に後味が悪いオリンピック、こんな気持ちになったのは、初めての経験です。

2016年にもし東京オリンピックが行われるようなことがあれば、
日本は引続き正々堂々と、中国は日本やアメリカのスポーツマンシップを学んで欲しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

北島康介はさすがですね。 [スポーツ]

北京オリンピックが開会して既に5日目(開会式の翌日から競技と考え)。
私自身はあまり興味がなかったのですが、男子サッカーは勝てずに予選敗退。
なでしこジャパンは昨夜のノルウェー戦に大勝して、何とか8強に入りました。

バドミントンは人気のオグシオペアが負けて、その影に隠れていた末綱・前田ペアが
ランキング1位の中国ペアを下して4強入り、今日負けてしまい3位決定戦に
まわるそうですが、私も全然このペアのことは中国ペアに勝つまで知りませんでしたね。
何とか頑張って銅メダルを目指して欲しいです。

柔道は柔ちゃんこと谷亮子が銅メダルに終わりましたが、柔ちゃんがオリンピックに
出るようになってから今回が5大会目ですが、「谷が金メダルを取れない大会は
日本柔道陣は低迷する」というジンクスがあるそうですが、まさにその通りになっています。
女子は頑張っていると思いますが、問題は男子の方ですね。

女子は48Kg級で谷が銅、52Kg級で中村が銅、63Kg級の谷本が金メダル、
そして現在70Kg級の上野が決勝に進み、銀メダル以上が確定しています。
対して男子は66Kg級の内柴が唯一金メダルで、他の階級は軒並み1回戦、2回戦敗退。
残るは100Kg級の鈴木桂治に期待するしかないのでしょうか?

それに対して素晴らしいのは競泳平泳ぎの北島康介ですね。
100mでは世界新記録で金メダル、前回のアテネ五輪の時は競技後のインタビューで
すがすがしい顔で「気持ちいい、超気持ちいい」とコメントしましたが、今回は涙でした。
それだけ北島康介でさえ、プレッシャーがあったということではないでしょうか?

今日も200mの準決勝が行われましたが、後半抑えた泳ぎでオリンピックレコード。
余裕で決勝にトップのタイムで進みました。
2大会連続の100m、200m連覇に期待したいですね。

さあこれから楽しみにしていた星野ジャパンの試合が始まります。
野球もルールに関して直前にゴタゴタがありましたが、そんなものは蹴散らして、
まずは今夜のキューバ戦、多分重要な試合になると思いますので、頑張って欲しいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - スポーツ ブログトップ