So-net無料ブログ作成
検索選択
プロ野球 ブログトップ
前の10件 | -

2年振りの巨人戦 [プロ野球]

先週の土曜日に2年前の日本シリーズで胴上げを観て以来の巨人戦観戦で東京ドームへ。
その日本シリーズを観た元職場の同僚4人で行く予定でしたが、2人が都合で行けなくなり
結局2人で行くことに、さすがにみんなバラバラの仕事に就くと一緒は難しいのかもしれません。

一緒に行った同僚は今でも元職場で仕事をしていますが、とうとう今年の年末で終わりだそうで、
東京ドームに向う道中はもっぱら元同僚達のその後の話と転職に関する話ばかりでした。

それで野球ですが今年の巨人は前評判ほどの強さが感じられません。
それでもけつに火の付いた状態で首位にいるところが凄いとは思いますが、
本当は菅野投手を観たかったと言うのが本音、しかし今は怪我人が続出で
この日も前日に長野選手が怪我をして試合には出ていない、先発は6回になると
突然乱れることで有名な広島から来た大竹投手、何だか負けそうな雰囲気がプンプンでした。

0493.jpg
本日のスターティングメンバー PHOTO by のりさん

久々の東京ドームで食べたい物がいろいろ、唯一残念なのはドームの外にあったクレープ屋さんが
工事のため営業していなくて、ドームの中にもあるのですがメニューが少なくて、
仕方なく最初はビールかと思いきや、いきなり酎ハイを元同僚と一杯、
試合が始まるとビールの売り子が出てくるので可愛い子を探して購入しようと考えていました。
私はアサヒビールの可愛い子を探しましたが、今回はいない、残念ですがビールを購入。

試合はいきなり中日の外人選手にソロホームランが出て、やはり負けパターンかと、
しかし1回裏に坂本選手の2ランで逆転、更に2回には先発大竹投手のタイムリーで1点、
2回まででこんな感じだったので、これは今日は乱打戦でいろんな選手が観られそでした。

1杯目のビールを飲み終わった後、可愛い売り子発見、同僚も同じことを考えていました。
しかしその子が売っていたのが日本酒と梅酒、これはもう梅酒を飲むしかないと思い、
その子が来るのを待っていましたが、なかなか来ない、何か飲みたいし、その子から購入したいし、
何だか試合に集中できなくなってきて、結局その子は遠くには見えるのですが近くには
最後まで来なくて、一応望遠で写真を撮りましたがピンボケ(残念)ですが添付しておきます。

0498.jpg
本日一番可愛かった子(同僚同意見) PHOTO by のりさん

試合に話を戻しますが、最初の展開とは違って、その後は投手戦の様相で点が入らない、
私の期待の阿部選手も不発、今年の巨人は点が取れないなと感じ始めた頃に
高橋由伸選手がソロホームランで4-1、先発の大竹投手も鬼門の6回を乗り切ると
あれよあれよと最終回まで頑張って、最終回は抑えのピッチャーが出てくると思ったら完投。

0494.jpg
0495.jpg
期待の阿部選手は不発 PHOTO by のりさん

まあ巨人が勝ったから良いですが、もっと激しい打ち合いで、選手も次から次へと交代して
そんな試合を期待していたのですが、巨人と中日じゃあそれを望むのも無理がありました。
結局、巨人が最終回に守備固めで2人、中日が3人程度替わっただけでした。

0496.jpg
0497.jpg
試合終了 PHOTO by のりさん

やっぱり球場でビール飲みながら生で観る野球は楽しいですね。
なかなか一緒に行く仲間も揃わないですが、今年もう1回ぐらい観に行きたいですね。

最後に同僚が2人行けなくてチケットをオークションで売ったのですが、
当日話はしませんでしたが、母子で観に来たようでしたが、熱烈中日ファンだったようで
初回のホームランの時だけは盛り上がっていましたが、その後は沈黙、試合が終わって
同僚とヒーローインタビューまで観ていましたが、気が付いたらその母子はいませんでした。
確か落札してくれたのは高知県の人、その人が来たのかはわかりませんが、残念でした。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ついにその瞬間に立ち会えた [プロ野球]

3日に応援している読売ジャイアンツが3年振りに日本一になりました。
何日か前の記事に土曜日に良いことがあったと書きましたが、このことです。
但し、ただ日本一になったから嬉しいわけではなくて、とうとうその瞬間に
現地の東京ドームで立ち会えたことが非常に嬉しいのです。

振り返れば最初は2000年のON対決と言われた日本シリーズからです。
胴上げを見たいと第7戦のチケットを取りましたが、第6戦で巨人が優勝。

そして3年前、ペナントレースで巨人にマジックが出たので逆算して
チケットを取ったら、何とその前日に胴上げがあって、消化試合になりました。

そして今年、又してもマジックから逆算して取ったチケット、何と又しても
前日に優勝が決まってしまい、観戦した当日は惨敗という結果。
そして今度こそとあまり良い席ではないですが何とか取ったチケットでした。

第6戦で決まると読んで取ったチケットでしたが、いきなり巨人が2連勝、
もしかしたら札幌で決まっちゃうかも?と不安な気持ちでいたら2連敗、
これで確実に第6戦があることが決定、ただ3連敗すると第6戦での胴上げは無。
そしたら勝って、リーチを掛けた状態で第6戦を迎えました。

0383.jpg
第6戦の先発メンバー PHOTO by のりさん

その日勝てば目の前で胴上げですが、今年はそれ以前に3回球場に足を運びました。
マリンスタジアム1回、東京ドーム2回、マリンでは勝ちましたが、ドームは2連敗、
更に今年は巨人の選手のホームランは1度も生で見ていなかったのです。
今回は前職場の同僚と4人で行きましたが、これで負けたら俺達勝運無しと言ってました。

試合は初回から巨人が日本ハム武田勝を攻めて矢野選手のタイムリーで先制、
更に2回、出たぁ~今年初めて生で見た巨人の選手のホームラン、長野選手です。
この時点で同僚も自分も優勝を確信していたし、今日はまだまだ点を取りそうだ思いました。
ところがそこから点が取れずに逆に日本ハムに押され気味で試合が進みました。
そして6回に中田翔選手のホームランで一気に同点とされて、何だか嫌なムード。
しかし7回、さすがに阿部慎之助選手のタイムリーで勝ち越し、そのまま試合は進み
いよいよ歓喜の瞬間です。

0385.jpg
0386.jpg
0387.jpg
0388.jpg
歓喜の瞬間 PHOTO by のりさん

みんな総立ちでオレンジのタオルを回して喜んでいました。
ちょっとグランドと客席の間にネットがあったのでピントが合っていません。
せっかくの瞬間なのに上手く写真が撮れていなかったのが心残りです。

0389.jpg
原監督の勝利監督インタビュー PHOTO by のりさん

実は情けない話ですが、この原監督の勝利監督インタビューが行われている間、
自分はトイレで汗だくになってしゃがんでいました。
飲み食いの影響で激しい腹痛と下痢に見舞われていました。[ふらふら]  恥ずかしい。

0390.jpg
フラッグを持って場内一周 PHOTO by のりさん

0391.jpg
ライトスタンドのファンとバンザイ PHOTO by のりさん

涙ものの良い物を見せてもらった感じです。
それでもまたこの感動を味わいたいと思います。

最後に今回は崎陽軒のチャーハン弁当を食べました。
これ以外にビール、ジュース、焼きそば、アイスを食べたのが下痢の原因かもしれません。
それ以外にもクレープと焼酎(サワー)を頼もうとしていたぐらいですからね。
でも仲間とこういう場所に来るとついつい飲み食いが過ぎてしまうのです。

0384.jpg
崎陽軒のチャーハン弁当 PHOTO by のりさん
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

祝 読売ジャイアンツ日本シリーズ進出 [プロ野球]

本当にハラハラさせられたCSシリーズでした。
今年の巨人は2位以下に圧倒的な差を付けてペナントレースを制しましたが
そのペナントレースも最初はどうなる事かと思うほど弱くて、
巨人と言うチームのエンジンのかかりの遅さにはいつも参っています。

確かに相手の中日の強さは認めていますが、さすがに昨年までの落合監督率いる中日
比べると、不気味さも無くて、更に今年はエース吉見がいない、ソトもいない、
そういうこともあってか、3連敗した後にひとつ勝ったことで
逆転できるのではないかと思えました。

それにしても先発投手2人を欠いた状態でも出て来る投手があそこまで巨人
追い詰めるわけですから、中日の投手力はかなりのものですね。

それに中日は点が取れないと言われていますが、巨人びいきで試合を見ていると
いやいやどうして誰が打席に立っても打たれそうな予感がしていましたよ。

さあ、これで日本シリーズ進出が決まりました。
今年はペナントレースで3度観戦に行きましたが、1勝2敗と負け越しています。
しかも今年は巨人の選手のホームランを生で1度も見ていません。
チケットが取れたら是非今年最後のドームに足を運びたいと思います。
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

又しても1日違いで [プロ野球]

御存知だとは思いますが、私は熱烈な巨人ファンであります。
昨日、その巨人が3年振りにしかも史上3番目の早さでのリーグ制覇をしました。
もちろんファンとしては嬉しいのは嬉しいですが、実は複雑な気持ちです。
それというのも実は今日私は同僚と東京ドームに試合観戦に行っていたからです。

巨人にマジックが点灯した日に逆算してこの日がXデーだと予測してチケットを購入しました。
ところが予想外に今年の巨人は負けない、更にマジック対象チームの中日が負けたりして、
1日でマジックが2つも減ったり、焦りましたが良い感じで来ていると感じました。

今週頭からの中日3連戦を1勝2敗でくればちょうど観戦の日が胴上げだと、
ところが2勝1敗でマジック1、私達が観戦する前日の試合を迎えました。
その日中日が阪神に勝って巨人が負ければ、、、予想外に勝ってしまいました。

タイトルを見てもらえばわかると思いますが、実はこういうの2度目なんです。
3年前に巨人が優勝した年、やはりXデーを予測してチケットを取ったら同じように
前日に優勝が決まってしまったことがあって、今回で2度目なのです。
残念な気持ちながらもチケットがあるのでもちろん楽しもうとドームに行きました。

0376.jpg
東京ドーム周辺 PHOTO by のりさん
0377.jpg
野球観戦にこれは欠かせない PHOTO by のりさん

さすがに優勝を決めた翌日ということもあってスタメンも多少若手に変更されていましたが、
先発はソフトバンクから来た杉内投手だし、タイトル争いをしている阿部、坂本、長野は
試合に出ていたのでワクワクしていました。

ところが杉内投手が3回に滅多打ちをくらい、3回終了時点で9-0と既に結果が
わかってしまうような結果、選手たちも昨日のナイター後優勝祝賀会などがあって、
今日がデーゲーム、どう考えても2日酔いで迎えた試合のように見えました。

今年はマリンスタジアムの1試合を含め、合計3試合巨人戦を観戦しましたが、
過去2試合巨人の選手が打ったホームランを1本も見ていないのです。
今日こそはと思っていましたが、今日もホームランは無、試合は9-3の惨敗。
これはもし日本シリーズまで行ったらもう1度と言う気持ちです(無職になる予定のくせに)。
それと来年以降は自分が予想したXデーの1日前の試合のチケットを取るようにします。

0378.jpg
帰りに傷心で錦糸町駅から見たスカイツリー PHOTO by のりさん
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

東京ドームで叙々苑の焼肉弁当 [プロ野球]

プロ野球セ・パ交流戦も大詰め、わが読売ジャイアンツは交流戦が始まって以来の
セ・リーグ初優勝に向けてマジック1まできました。

先週末の6月8日に今年初の東京ドーム野球観戦に同僚と行って来ました。
相手は西武ライオンズ、同僚がどうしてもおかわり君のホームランが
観たいと言うので西武戦のチケットを取りました。

自分としては取敢えず観に行った試合で巨人が勝ってくれることが一番、
そして敢えて贅沢を言わせてもらうと阿部選手のホームランが観たいです。

今年からセ・リーグも予告先発と言うことで行く前から先発が澤村投手で
あることは知っていましたが、一抹の不安はそこにありました。
ここ数戦の澤村投手は好調巨人の中で連勝ストッパーとなっていたからです。

不安は的中、中島選手の2本のホームランを含め7回終了時点で6対1。
最悪の結末になるかと思われた8回に西武中継ぎ陣を攻めて6対4となり
なおも満塁のチャンス、応援は超盛り上がっていましたがそこまででした。
0348.jpg
巨人-西武3回戦結果 PHOTO by のりさん

ところで毎年東京ドームに行くといつかは食べたいお弁当がありました。
叙々苑の焼肉弁当ですが、昨年は3000円でした。
競馬で大勝ちしたら食べようと思っていましたが、最近不調で今年も駄目か?と
思ったら、何故か今年は2300円、安くはないですけど、食べちゃいました。

0349.jpg
0350.jpg
叙々苑の焼肉弁当 PHOTO by のりさん

高いだけあって美味しかったですよ。
但し、付け合わせのキムチはかなりニンニクが強いようでした。
出来れば今年はもう1回ぐらいは行きたいと思っていますので、
その時にまた食べられる状況であることを楽しみにしたいと思います。
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

初のQVCマリンフィールドへ [プロ野球]

金曜日に初めてQVCマリンフィールドへ同僚2人と巨人戦を観に行きました。
地元千葉ロッテマリーンズと私が応援している巨人の交流戦です。
チケットはロッテの会員である別の同僚が取ってくれたものですが、席は最高でした。

今年野球観戦は初めてですが、昨年は東京ドームに2回行って2連敗、
今年は何とか巨人の勝ちゲームを観たいと思っていましたが、私達が観に行く
前日まで怒涛の9連勝、何だかそろそろ負けそうな雰囲気が心配でした。

0337.jpg
QVCマリーンフィールド PHOTO by のりさん

東京ドームですと本拠地チームである巨人の練習は開場前に行われていて
観られませんが、今回はヴィジターである巨人の練習をたっぷり観れました。

0338.jpg
村田選手 PHOTO by のりさん
0339.jpg
坂本選手 PHOTO by のりさん
0340.jpg
阿部選手 PHOTO by のりさん

ちなみに私の一押しは阿部選手。
バッティング練習中に何故かバッティングゲージ付近にいたお笑いコンビの
トータルテンボス、原監督にも挨拶をしていましたが、てっきり始球式でもと
思っていたらただ単に観戦に来ていたみたいです(いいよな芸能人の特権は)。

0341.jpg
トータルテンボス PHOTO by のりさん

そして選手の練習を見つめる原監督のもとに昨年短い間でしたがチームメートだった
サブロー選手と東海大学で原監督後輩の大松選手が挨拶に来ました。

0342.jpg
左から元木、原監督、サブロー、大松 PHOTO by のりさん

試合は渡辺俊介投手と内海哲也投手の両先発。
渡辺投手のアンダースロー、地面すれすれから浮き上がってくるダイナミックな
投球フォームには驚きましたね(何だか体力使いそうなフォームです)。

0343.jpg
ロッテ先発渡辺俊介投手 PHOTO by のりさん
0344.jpg
巨人先発内海哲也投手 PHOTO by のりさん
0345.jpg
巨人リードで試合も後半へ PHOTO by のりさん

試合は我巨人が小刻みに点を加えて7回まで4-0、内海投手は8回までは
絶好調で完封ペースでしたが、8回に捕まって4-2となりました。
それでも9回は今期抑えの西村投手が簡単に3人で占めて、巨人勝利。
0346.jpg
試合終了後のハイタッチ PHOTO by のりさん
0347.jpg
ヒーローインタビューを受ける内海投手 PHOTO by のりさん

今年は何とか巨人の勝利試合を観ることができました。
ホームランが1本も出なかったのは残念でしたが、巨人は10連勝。
実は次は6月8日東京ドームでの西武戦を観戦予定です。
今年は観に行く試合は全勝して欲しいです。
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2011年ドラフト会議 [プロ野球]

10月27日にプロ野球のドラフト会議が行われました。
今年はBIG3という大学生即戦力投手3人が目玉と言われていました。
巨人ファンの自分としては何としても東海大学の菅野投手に入団して欲しかったですが
残念ながらくじ引きの結果、日本ハムに交渉権が行ってしまいました。

菅野投手が入団してくれれば、昨年の澤村投手と背番号18を競って、
将来の巨人を背負ってくれる2枚看板となれたと思うのですが、これがドラフトです。
昔から若者の将来をくじで決めて良いのか等とだいぶ問題になっていましたが、
一般人だって、さすがにくじ引きはされませんがなかなか思い通りにはいかない。
プロ野球の球団の戦力を同じようなレベルにするには仕方がないことです。

ところで今のドラフト制度って本当に公平ですかね。
本当に公平にするにはアメリカ式の完全ウェーバー方式にしないと無理だと思います。
今年だって考えてみて下さい、セ・リーグの最下位は横浜、パ・リーグがロッテ、
ロッテはくじ引きの結果で思い通りの東洋大の藤岡投手を取れましたが、
横浜は2回の抽選を外して、結局12球団中1番最後に選手を選んだことになります。

しかも今年のオールスターの結果でパ・リーグのロッテが1番下ということですが、
去年の日本一のチーム、どう考えたって横浜に優先権を与えないと不公平ですよ。
更に言えば今年の両リーグの優勝チームとパ・リーグ2位の日本ハムが希望通りの
選手を取れたわけで、これは12球団の均衡は図れないと思います。

それにしても巨人ファンにとっては残念な結果でした。
後は菅野投手がどうするのか?巨人の長野選手のように夢が叶うまで待つもよし、
日本ハムに入るもよし、それは自分で決断しなければいけないですね。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今年2度目のドームへ [プロ野球]

9月9日に今年2度目の巨人戦野球観戦のため同僚と東京ドームへ行きました。
7月に行ったヤクルト戦で貧打戦の末負けたのが納得出来ずにチケットを取りました。

0283.jpg
巨人戦のチケット PHOTO by のりさん

席は37列目というのは前回と同じでさほどグランドに近い席と言うわけではないですが、
ほぼキャッチャーの真後ろから少しだけ1塁側にずれただけと言う席で、
ホームランはどの方向に飛んでも目の前から真っ直ぐスタンドに飛んで行くのが
見える席でしたので醍醐味はありました。

試合の方は先発の東野投手が初回からノーアウト満塁のピンチ、
それから走者一掃の2塁打を打たれて初回で3-0という劣勢。
2回からは投手交代となり、今年1軍での出番が無かった藤井投手が出て来ましたが、
栗原内野手に150号となるメモリアルの2ランと石原捕手にソロホームランを浴びました。

巨人も高橋由伸外野手の2ランと坂本内野手のソロホームランで反撃、
更に8回に2アウトながら満塁のチャンスでフィールズ内野手、3ボールから
普通なら待てのはずが打って出て凡退、結局6-3で又しても負け試合でした。

0284.jpg
両軍のスターティングメンバー PHOTO by のりさん

今年の東京ドームでの観戦は2連敗となりました。
現状では厳しいでしょうが2位でシーズンを終えて、CSの1stステージがドームで
やれるか?まぐれで日本シリーズに出るようなことがあればもう1度観戦に行きたいです。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オーナーズリーグに参戦中 [プロ野球]

プロ野球オーナーズリーグを御存知でしょうか?
昔私も集めていたプロ野球カードみたいなカードを集めて、カードに記載されている
シリアルナンバーをインターネット上のHPで登録するPCの中にそのカードが登場して
チームを作って戦うゲームなのですが、以前から自分でチームを作る野球のゲームを
やりたいと思っていた私にはうってつけのゲームなのです。

自分でカードを1枚も持っていなくてもゲームに参加が出来ます。
その場合はランダムに配られる40枚の選手カードで自分でチームを作るのですが
レンタルカードと呼ばれて自分で登録した選手よりレベルが低く設定されています。
私はカードを購入してチームを作りましたが、良いチームが出来たと思います。

カードはビデオレンタル店や大手のスーパー等に子供の頃に買っていたガチャガチャという
小銭を入れて買う機械があるじゃないですか?昔キン肉マン消しゴムとか買ったやつです。
私の場合は3枚入りのパックを10パック最初に購入、その後ネット通販でそのパックが
20パック入っている1箱購入、少しずつ良い選手を集めて、その後はピンポイントで
良い選手をゲットするためにネットオークションで欲しいカードを落札して球団が完成。

0279.jpg
我チームのスタメンメンバー   PHOTO by のりさん

球団メンバーの40人は以下の通りです。
先発投手 杉内(ソフトバンク)館山(ヤクルト)内海(巨人)前田(広島)澤村(巨人)
中継投手 山口(巨人)浅尾(中日)寺原(オリックス)平野(オリックス)
抑え投手 ファルケンボーグ(ソフトバンク)藤川(阪神)

捕手   阿部(巨人)嶋(楽天)
内野手 小久保(ソフトバンク)田中賢(日本ハム)鳥谷(阪神)坂本(巨人)
      井端(中日)新井(阪神)村田(横浜)
外野手 青木(ヤクルト)ラミレス(巨人)内川(ソフトバンク)坂口(オリックス)
      稲葉(日本ハム)

凄いメンバーですよね?夢のようなチームです。
当初私は純粋な日本人だけのチームにしたかったのですが(WBCのような)、
日本人だけのチームで10戦ほどオープン戦をしたら、勝てない試合が結構あって、
それでラミレスを追加、カードには選手によってレベルの設定があります。
最高は10なのかな?見たこと無いですがラミレスはレベル9、
他に多分ダルビッシュ中島(西武)等は相当高いと思います。

他にも私は持っていませんし、メンバーに入れる予定も無いですが、
レジェンドカードというのがあって、長嶋掛布桑田カード等もあるようです。

そして今私のチームは6チームのリーグ戦に参加中で、全部で90試合戦います。
現在までに20戦して20勝0敗の圧倒的な強さです。
チーム打率3割5分4厘、防御率0.50、打撃部門、投手部門の個人成績も上位独占
これからリーグ戦の結果も随時報告(自慢)します。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

東京ドーム公式戦観戦(2011年7月対ヤクルト戦) [プロ野球]

先週の金曜日の話ですが、同僚2人と今年初めて東京ドームに野球観戦に行きました。
相手は今年前半戦断トツ首位のヤクルト、厳しい試合になるとは思っていました。

昨年は3位でシーズンを終えた巨人ですが、打っても、打っても投手陣が守れない。
そんなシーズンだった印象でしたが、今年の巨人はと言うと全く逆のイメージですね。
飛ばない統一球の影響か?打てない、というより昨年までのホームランに頼る打線が
今年はホームランが減って得点も減り、投手陣が1点、2点で抑えているにもかかわらず
打線はそれ以下の得点しか出来ないのですから情けないばかりです。

それでも生で試合を見たいと思ってチケットを購入、3塁側S席とまあまあの席でした。
チケットを取って試合の数週間前から先発投手が誰なのかが気になりました。
出来ることなら澤村投手を見たい、ローテーションがすごく気になりましたね。

すると先発は期待の澤村投手で、それだけで今日は勝てるのではないかと期待しました。
写真を何枚か撮ったのですが、やはり節電ナイターで少し暗かったのか、
動いている選手の写真はほとんどピンボケです。
0277.jpg
0278.jpg
先発の澤村投手   PHOTO by のりさん

試合ですが澤村投手が初回2個のフォアボールからピンチとなり失点。
相手ヤクルトの先発は昨年までの巨人が苦手としていた左腕村中投手。
村中投手は故障明け初戦、球威も無いように見えて打てそうだったのですがね。
巨人も3回に亀井先週のタイムリーで同点としましたが、6回の普段はホームランなんて
打たないヤクルトの田中選手にソロホームランを浴びて2対1、そのまま試合終了。

勝ったヤクルトが4安打、その内ホームランが1本、対する巨人も4安打、2本は内野安打。
これを投手戦と見るか貧打戦と見るか、私は貧打戦と感じました。

0279.jpg
2回ヒットの長野選手が盗塁成功   PHOTO by のりさん

2対1という試合では投手交代も少ない、巨人も小笠原選手、高橋由選手が代打で登場、
場内は盛り上がりましたが結局どちらも三振と言う御粗末な結果でした。
相手のヤクルトは先発村中投手から松岡、押本、イム・チャンヨンと必勝リレー。
対する巨人は2点で抑えていた澤村投手が8回まで頑張って、最後はアルバラデホ投手。

0280.jpg
投手交代を待つ内野陣   PHOTO by のりさん

2点で抑えていた投手を勝たせられない貧打の巨人、投手は責められません。
何だかすっきりしない気分、今年もう1回ぐらいは見に行きたいですね。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - プロ野球 ブログトップ