So-net無料ブログ作成
検索選択

NHKマイルC&新潟大賞典予想 [競馬]

NHKマイルCは昨年も一昨年も当てている、個人的に相性の良いレースです。
予想は毎年同じ、マイル以上の実績を重視するだけ、今年は該当馬が6頭しかいません。
人気の桜花賞上位組は含まれていなくて、該当馬は人気の無い馬ばかりです。

1頭はスプリングS2着があるアウトライアーズがすぐに決まったのですが、
通常、私がG1レースでの買い方の2頭軸、もう1頭ですごく悩みました。
それがディバインコードオールザゴー、結局、人気の無いオールザゴーを選択。

そこに距離実績は無いですが、何か気になるレッドアンシェルと、桜花賞組で
何をするかわからない騎手が不気味なアエロリットを絡めて買います。
これでマイル実績の無い馬が勝ったら、たまたまマイル以上を使っていなかっただけと
言い訳もできると言うわけですよ。

NHKマイルC 3連単 フォーメーション

1着 アウトライアーズ、オールザゴー 

2着 アウトライアーズ、プラチナヴォイス、ディバインコード、オールザゴー、
   レッドアンシェル、アエロリット

3着 1 、 3 、 4 、 5 、 6 、 7 、 8 、 10 、 11 、 

    12 、 15 、 16 、 18                計 110 点

新潟大賞典の方は簡単に、まさか1番人気だと思っていませんでしたが、
昨晩予想して、軸と決めたメートルダールで勝負です。

新潟大賞典 3連単 フォーメーション

1着 メートルダール 

2着 サンデーウィザード、シャイニープリンス、ジュンヴァルカン、レッドソロモン

3着 1 、 2 、 3 、 4 、 7 、 8 、 9 、 10 、 13 、

    15                                 計 36 点


京都新聞杯予想 [競馬]

今日はGW終盤で、しかも土曜日なのに仕事です。
休みたければ有休を使えとのことで、それなら混んでいるGWより他の日としました。

京都新聞杯、何と今年はディープインパクトの子供はいないんですね。
対して、この世代はハービンジャーの子供がやけに多いような気がしますね。
メンバー的に抜けた存在もいないようなので、ここは騎手で池添騎手のサトノリュウガ

京都新聞杯 3連単 フォーメーション

1着 サトノリュウガ 

2着 サトノクロニクル、インヴィクタ、ハギノアレス、プラチナムバレット

3着 1 、 2 、 3 、 4 、 6 、 7 、 8 、 9 、 11  

                                  計 32 点


天皇賞・春予想 [競馬]

天皇賞・春ですが、このレースには私なりのセオリーみたいなものがあります。
このレースでは2強とか、3強と言われることが多いですが、2強と言われる時は
その2頭で決まることは無く、必ず割って入る馬が出現します。
逆に3強と言われる時は、3強の内の2頭で決まることが多いのです。
今日は2強なんでしょうね?そうなると、どちらかが3着以下に負けることになります。

それ以外にも、ここ何年も1番人気は勝っていません、今はキタサンブラックですね。
更にディープインパクト産駒は天皇賞・春は未勝利、サトノダイヤモンドが危険。

そんなことを考慮するのですが、1番人気は直前で変わることもありますよね。
2強の内のどちらかが来ると言うならば、基本的にキタサンブラックがあまり
好みではない私が軸にするのは、やはりサトノダイヤモンドの方ですね。
この買い方で、キタサンが勝つか、2着になったら、それは運が無いと諦めます。

天皇賞・春 3連単 フォーメーション

1着 シュヴァルグラン、サトノダイヤモンド 

2着 シャケトラ、、シュヴァルグラン、ゴールドアクター、トーセンバジル、
   サトノダイヤモンド、レインボーライン

3着 1 、 2 、 3 、 6 、 7 、 9 、 10 、 12 、 13 、

    14 、 15 、 16                     計 100 点


青葉賞予想 [競馬]

自分で言うのも何ですが、意外と几帳面で競馬の収支とか過去に当てた万馬券の
データもパソコンの保存してありますが、その中に青葉賞はありませんので、
青葉賞で良い思いをしたことが無いと言う証拠です。

青葉賞と言えば藤沢厩舎、そしてダービー2着が既定路線みたいになっていますが、
今年はいないようなので、確か京成杯で本命にした覚えがある金子オーナーの
ポポカテペトルが本命、変な馬名ですがメキシコ富士と言う意味らしいです。
騎手もルメール騎手だし、期待できそうです。

青葉賞 3連単 フォーメーション

1着 ポポカテペトル 

2着 ダノンキングダム、マイネルスフェーン、アドミラブル、トリコロールブルー

3着 1 、 2 、 5 、 6 、 7 、 8 、 9 、 10 、 11 、 

    12                                 計 36 点


フローラS&マイラーズC予想 [競馬]

昨日もそうでしたが、最近は各競馬場のメインレースで馬券を購入しています。
重賞レースは3連単、それ以外は3連複といった感じなのですが、
それでここに書く予想は重賞レースだけ、それがここに書いたレースは当たらないのに
重賞レースではないレースが良く当たって、小銭を稼いでいる感じなのです。
でも、やっぱり3連単で購入しているレースの方を当てたいです。

フローラSは荒れるイメージ、1番人気馬が来ても人気薄を連れて来たり、
上位人気馬総崩れで大波乱とか、今年はやけにハービンジャー産駒が多いですね。
ハービンジャーの子は見栄えが凄く良いですが、意外と大物が少ないですよね。
ここはステイゴールドの子、レッドミラベルを狙ってみます。

フローラS 3連単 フォーメーション

1着 レッドミラベル 

2着 キャナルストリート、ホウオウパフューム、アドマイヤローザ、フローレスマジック

3着 1 、 2 、 3 、 5 、 6 、 7 、 9 、 11 、 12 、 

    14 、 15                            計 40 点

西のマイラーズCは京都金杯から続くスピネル対決と言ったところでしょうか?
頭数は少ないですが、なかなかのメンバーが揃ったように感じます。
ここは東京新聞杯でスピネル2頭に割って入ったプロディガルサン狙いで行きます。

マイラーズC 3連単 フォーメーション

1着 プロディガルサン 

2着 フィエロ、エアスピネル、ダッシングブレイズ、ブラックスピネル、イスラボニータ

3着 1 、 3 、 4 、 5 、 6 、 7 、 8 、 9 、 11 

                                       計 35 点


福島牝馬S予想 [競馬]

今日は土曜日で会社としては休日ですが、自分は出勤なので予想を書いておきます。

福島牝馬S、どうしても気になるので人気は無いでしょうが、軸馬はロッカフラベイビー
何か、当たる気もしませんが、競馬だから何が起こってもおかしくないです。

福島牝馬S 3連単 フォーメーション

1着 ロッカフラベイビー 

2着 ウインファビラス、フロンテアクイーン、クインズミラーグロ、クロコスミア

3着 1 、 3 、 5 、 6 、 7 、 8 、 9 、 10 、 11 、 

    12 、 13                            計 40 点


皐月賞予想 [競馬]

牡馬クラシック第1弾の皐月賞ですが、人気は牝馬のファンディーナです。
皐月賞に関しては、最近当てた覚えが全く無くて、ただ、競馬を始めて最初に当てたのも
皐月賞、遠い昔ですがハクタイセイが勝った年ですね。

それでファンディーナですが、フラワーCのレースは観ましたが、はっきり言って強いです。
コーナーを回って来る時の脚はディープインパクトかと思うほど早かったです。
何故?皐月賞を選んだのか?それが気になって、今年の牡馬がレベルが低いからなのか?
それとも、桜花賞でソウルスターリングとの対戦するのを避けたのか?

予想としては、実力は充分認めた上で、人気馬から入っても面白くもないので、
こんなことしてるから馬券が当たらないのかもしれませんが、やはり王道は弥生賞ですよ。
弥生賞の勝馬カデナ本命で、対抗は共同通信杯を勝ったスワーヴリチャードと言うことで、
牡馬に力を見せて欲しいと願って馬券を買います。

皐月賞 3連単 フォーメーション

1着 スワーヴリチャード、カデナ 

2着 マイスタイル、スワーヴリチャード、カデナ、ペルシアンナイト、
   ファンディーナ、アルアイン

3着 1 、 2 、 4 、 5 、 6 、 7 、 8 、 10 、 11 、 

    13 、 15 、 17                     計 100 点


中山グランドジャンプ&アンタレスS予想 [競馬]

先週の桜花賞を勝ったのはレーヌミノル、もう馬名だけで軸にはしない馬です。
明日の皐月賞は何とか当てたい、そのための資金も今日は増やしたいですね。

今日は親戚の法事があって、すぐに出掛けなければならないので簡単に書きます。

中山はJG1の中山グランドジャンプ、オジュウチョウサンが断然人気ですね。
この馬を負かすのは大変かもしれませんが、馬名が好きではないので軸は別の馬です。

中山グランドジャンプ 3連単 フォーメーション

1着 タイセイドリーム、ルペールノエル 

2着 タイセイドリーム、アップテゥデイト、ルペールノエル、オジュウチョウサン

3着 2 、 4 、 5 、 6 、 7 、 8 、 9 、 10 、 12 

                                       計 42 点

阪神のアンタレスSですが、人気のグレンツェントは結構好きな馬なのですが
さすがに混戦メンバーの中の1番人気で、人気馬のルメール騎手にもちょっと不安があり、
軸はそう言う人気馬を負かすのが得意なデムーロ騎手のモルトベーネにしました。

アンタレスS 3連単 フォーメーション

1着 モルトベーネ 

2着 ミツバ、グレンツェント、モンドクラッセ、ナムラアラシ

3着 3 、 4 、 6 、 7 、 8 、 11 、 12 、 13 、 14

     15 、 16                           計 40 点

桜花賞予想 [競馬]

今年のクラシック第1弾桜花賞、無敗のソウルスターリングが断然人気ですね。
ただ、忘れてはいけないのは昨年の桜花賞、無敗ではなかったものの、
メジャーエンブレムと言う断然人気の馬がいて、4着と馬券の対象から消えたこと。
競馬には絶対は無いと言うことを、頭に入れての予想です。

それでは、ソウルスターリングに勝てる馬はどれか?考えました。
確か朝日杯の時だったか?出遅れ癖のあるこの馬は、人気では危険だと書いた馬が
ミスエルテ、同じフランケル産駒で、人気を落としている今回は買いではないか?

今年の桜花賞はフランケル産駒の2頭軸です。
軸馬の1頭は断然人気馬ですので、2番人気のアドマイヤミヤビは軽視、3着まで
それとミスパンテールが凄く気になりまして、軸にしても良いぐらいの期待馬です。

桜花賞 3連単 フォーメーション

1着 ミスエルテ、ソウルスターリング 

2着 ミスエルテ、リスグラシュー、アエロリット、ヴゼットジョリー、
   ソウルスターリング、ミスパンテール

3着 1 、 2 、 4 、 6 、 8 、 9 、 10 、 12 、 13 、

    14 、 15 、 16                     計 100 点


ニュージーランドトロフィー&阪神牝馬S予想 [競馬]

先週の大阪杯は、自分があまり好きではないとの理由で切ったキタサンブラック
勝ちましたので、これはもう仕方なく諦めるしかない結果となりました。

今日は昼から出掛けなければならず、正直言って焦って予想をしました。
明日は桜花賞なので、そちらは既に軸馬を考えてはいるので、取り敢えずは
その資金を増やすことを目標に今日は予想したつもりです。

ニュージーランドトロフィーですが、良くわからないメンバーですね。
NHKマイルCのトライアルと言っても、中山で行われるようになってからは
本番とは競馬場も違って、、、軸はランガディアにしてみます。
もちろん初めて知った馬ですが、血統、騎手、馬名、申し分無いとは思います。

ニュージーランドトロフィー 3連単 フォーメーション

1着 ランガディア 

2着 ジョーストリクトリ、クライムメジャー、タイセイスターリー、ボンセルヴィーソ

3着 1 、 3 、 4 、 6 、 8 、 9 、 10 、 11 、 12 、 

    14 、 15 、 16                       計 40 点

西の阪神牝馬SはG2だけのことはあって、良いメンバーが揃いましたね。
迷いましたが、ここは中山牝馬S的中の立役者トーセンビクトリー
もう一丁と言う感じで期待してみます。

阪神牝馬S 3連単 フォーメーション

1着 トーセンビクトリー 

2着 クイーンズリング、ミッキークイーン、ジュールポレール、アドマイヤリード

3着 2 、 3 、 4 、 6 、 8 、 9 、 11 、 12 、 13 、

    14 、 16                            計 40 点