So-net無料ブログ作成

中山金杯&京都金杯予想 [競馬]

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

昨年は万馬券的中数26回と自己新を更新しましたが、残念なことに10万円を超える
馬券の的中数が無い、またG1レースでの万馬券的中もありませんでした。
当てたG1レースもフェブラリーS、朝日杯FSと中央競馬では2レースのみでした。
何とかしたいところです。

年明け早々、星野仙一元監督が亡くなったり、角居厩舎が3年後に解散することが
発表されたりといろいろありますね。

さあ、1年の計は金杯にあり、金杯で乾杯等、競馬ファン間での合言葉はありますが、
幸先良く当てて、今年も1年間乗り切りたいと思います。

中山金杯は明らかにサウスポーの感が強いですが、騎手が横山典弘と言うことで
年明けから何かやってくれそうな気がするダイワキャグニーを軸で買います。

中山金杯 3連単 フォーメーション

1着 ダイワキャグニー 

2着 ウインブライト、アウトライアーズ、セダブリランテス、フェルメッツァ

3着 1 、 2 、 4 、 5 、 6 、 7 、 12 、 13 、 15 、 

   16 、 17                            計 40 点

京都金杯はちょっと軸選びに迷って、奇しくも解散を発表した角居厩舎の
ラビットランを軸にしたわけですが、狙ったわけではありません。
内枠に入ったこと、斤量が軽いこと、それと近走の成績から選んだものです。

京都金杯 3連単 フォーメーション

1着 ラビットラン 

2着 ダノンメジャー、レッドアンシェル、ストーミーシー、クルーガー

3着 4 、 5 、 6 、 7 、 8 、 9 、 10 、 11 、 12 、 

   13                                 計 36 点

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:競馬